B級グルメ満喫!淡路島1周ツー



 遅ればせながら先日当会で実施した淡路島1周ツーのツーリングレポートをお届けします。淡路島1周といえば、関西圏のツーリングコースの定番中の定番。故に私自身も過去3度ほど走ったことがあります。島に渡るには「たこフェリー」が廃止になった現在、明石海峡大橋を渡るしかなく、必然高速利用となるわけであります。よって今回の集合場所は垂水PA。朝9時の集合です。

 集合場所には概ね皆さん集合済み。チラカスさんは山陽道利用とのことで、淡路島へ渡った直後にある淡路SAで合流ということでちょっと早かったのですが淡路島へ向うことにしました。

 淡路島には9時半ごろに到着したでしょうか。すでにチラカスさんは到着済み。いやぁ~早いっすねぇ~。例の如く出発前の談笑を行い(?)いざ出発するのですが、これが大渋滞!SAから出口に直結していますが、その出口まで行くのに車の大行列!最初は我慢して並んでいたのですがどうにもこうにも我慢ならずめいめいすり抜け開始(汗)。インターを出たところの交差点で隊列を組みなおすことに・・・。ところが時計回りで回る行程だったのが逆方向に行ってしまい、しばらく先にある道の駅(解散場所)でUターンして引き返す羽目に。


↑淡路SAのパールブリッジが見渡せるところ。ちょっともやってます(´・ω・`)

 その後しばらく快走するもまたもや渋滞!否が応にも以前の琵琶湖ツーを連想させる嫌な展開。実は何やら花のイベントをやっているとかでその影響のようです。その会場を過ぎるまで自由走行で行くことを決定!皆さんにはめいめい走っていただくことにしました。がっ・・・・・・!!しばらく走るとすこぶる快調に走れるではありませんか!渋滞などどこかへ行ってしまいスイスイの道。渋滞していたのはほんの少しの区間のみ。程なく隊列を組んでマスツー再開しました^^;

 いやぁシーサイドラインは非常に気持ちが良い!!余談ですが個人的には山より海派なのです!ワインディングは山の方が面白いんですけどねっ!そんなこんなで最初の目的地「たまごやさんちのたこ焼き」に到着。


↑いわゆるお好み焼き屋?

 実はこの店、GoogleMapのストリートビューで外観を調べていたのですが、どうも民家っぽいものしか見当たらず、無事到着できるか不安でしたが、手前にデカデカと看板が出ていたのでよく分かりました。ここで食すのは名物(?)「たこ唐たこ焼き」なるもの。


↑手前のやつが例のブツです

 これはたこ焼きにたこの唐揚げが挿してあるという一風変わったたこ焼き。タコが結構でかいので噛み応えがある上、案外ボリュームもあります。ちなみにテーブルの右奥に座ってるイムさんはビール(勿論ノンアルコールですよ)を頼んでおられました。最初の目的地で既にツーリング終了後の一杯の様相を呈しておりました(笑)。まだまだこれからですよ^^;

 その後ふーちゃんさんからの申し出で道の駅「福良」へ。なんでもスタンプラリーの為のスタンプを押したいのだとか。また、きのぽんさん情報でソフトクリームのうまい店がそこにあるとのことで、丁度道中にあることから向うことにしました。

 立川水仙郷の見通しの悪い山道を抜け、海岸線を爽快に走っていたのですが、ふと恒例のバイクの集合写真を撮っていないことに気付き、停められそうな場所で撮影。特に狙ったわけでもなくベストショットが取れそうな場所で撮影しました。


↑潮騒が聞こえるいい感じの場所。いいっすなぁ~淡路島!!

 その後福良に寄り、ソフトクリームを食し、第2の食事場所道の駅「うずしお」へ。ここでの食事は勿論「淡路バーガー」!!ここへはうずしおを見に来たのではなくハンバーガーを食いに来たのです。毎度のことながら行列ができておりました。私は前回と同じく淡路オニオンビーフバーガーのセット。コウさんとひろりんさんはバーガー単品を2つ食しておりました。何でも「淡路牛バーガー」がめちゃうまだったとか。くそっ!そっちにしておけばよかったぜっ!


↑フィレ○フィッシュみたいだがちゃんと肉も乗っているのだ


↑鳴門大橋。向こうは徳島ですな・・・。

たらふく食った一同は時間も時間なので復路でサンセットラインを北上し解散場所の道の駅「淡路」へ。今回はB級グルメ満喫のツーリングでした。

【番外編】
ちょこっとツーリング動画を・・・(HD画質(720p)に設定してご覧頂くことをオススメします)。
 Copyright © 2014 hashirou-kai , All Rights Reserved .
Ads by Sitemix